ブログ blog page

2018年09月07日 (金) 09:53

東洋のバイオリン

今度は北海道で震度7を観測する地震が・・・。

給水所の様子やガソリンスタンドに並ぶ車列を見ると、2年前の地震の記憶がよみがえってきます・・・。

被災された方々には心からお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復旧・復興をお祈り致します。


さて、今回は遠く宇城市から陽ノ丘荘を訪れてくださった高瀬清一様をご紹介します。

高瀬様は音楽の教員を退職された後、中国の伝統的な楽器「二胡」の勉強をするため、なんとなんと10年間
もの長い間中国に渡られたそうです。

一昨年の帰国後は、福祉施設などを中心に精力的に訪問され、多くの皆さんに「二胡」の音色を届けられてい
ます。

高瀬氏1













「二胡」が日本に入ってきたのは約30年前だそうで・・・。

その美しい音色から東洋のバイオリンと呼ばれているそうです

高瀬氏2













昔の体験談や楽しいお話も織り交ぜながら、利用者様もよくご存知の昔なつかしい曲を演奏してくださいました。

高瀬氏3













利用者様にとっても楽しく、また癒されるひとときとなったようです

高瀬氏4













遠方よりわざわざお越しいただき本当にありがとうございました